Concept

今や製造メーカーの常識となりつつある、品質マネジメントの国際規格「ISO9001:2008」を認証取得(本社)。その後もさらなる品質管理と製品の品質向上、顧客満足の向上に努めてきました。シール製品の印刷・加工の専門会社として、長年にわたり培ってきた技術やアイデア、ノウハウをもとに、さまざまなご利用シーンにあわせた精度の高い製品づくりをお約束いたします。

 

【 京都シールレーベル の6つの理念 】

COMBINATION コンビネーション

pro04・凸版平圧印刷
・凸版間欠輪転印刷
・オフセット印刷
・デジタル印刷
提供する製品に合った印刷(加工)方法を選んでいただけます。

TECHNIC 技法

pro01長年にわたり培ってきた技法の継承に加え、新たなアイデアや加工方法への取組みを行い、常に提供する品質の向上に努めています。

COLOR 特色

pro02CCM(Computer Color Matching)を導入し、全ての特色を数値化管理する事により、リピート時には安定した色再現で商品を提供します。

【プロセスカラー】CMS(Color Manegement System)を導入し、デバイスの色空間をシミュレーションする事で、効率良く色管理し提供します。

INSPECTION 検査

pro07安定した品質を維持するために、商品ごとに工程検査表を作成し、検査項目の実施と記録を管理しています。
また、「画像検査装置」の導入で目視検査ではとらえきれなかった不具合にも対応し、「不良品ゼロ」を実現します。

MANAGEMENT 管理

pro06独自の「工程管理システム」を導入し、受注から納品までの役割を分担してロスを最小限にとどめ、品質、納期に対応します。                      廃材も、固形燃料RPF(サーマルリサイクル)として再利用する事業に参加し、環境負荷の低減に取組んでいます。

RESPONSE 即応

pro03多品種小ロットにお応えするため、最新のデジタル印刷機にも対応しています。